designing LIFE

大分在住の元銀行員なぴです。趣味のキャンプとコーヒーを中心に色々なジャンルで読者の方に少しでも役立つ情報をお届けできれば幸いです。

【ソロ・デュオ向け】キャンプデビューにおすすめ!バンドックのミニヘキサゴンタープはコスパ良!

キャンプにはテントだけでいい?

そんなはずないですよね!リビングスペース確保のためにはやっぱりタープが必要です。今回は数多くあるタープの中から、コスパの高い商品展開に定評のある、バンドックからミニヘキサゴンタープをご紹介したいと思います。

 

 

 タープの必要性

冒頭にもふれましたが、タープを張る理由としてはリビングスペースの確保にあります。

強い日差しから身を守ることはもちろん、強風時の風除け、雨天時の雨除け等、自然と肌を触れるキャンプにおいて、快適に過ごす環境を提供してくれるアイテム、それがタープです。

近年は各アウトドアメーカーも商品開発に工夫をしており、テントのフライシートをタープのように伸ばして利用できるものや、そもそもテントが2ルーム仕様になっていてリビングと寝室が標準でえきているもの、タープとテントが連結できる利便性ぼ高いもの等これが最強!というのはなかなか決めにくいものです。

最終的に自身のキャンプスタイルに合わせて決めていくのが望ましいとは思います。ソロなのか、デュオ・ファミリーなのか、北欧調が好きか、アメリカンスタイルが好きか、等等、普段の洋服選びのようにキャンプギアも選んでほしいと思います。

 

バンドック ミニヘキサゴンタープ BDK-25

そんななか、僕がソロ・デュオキャンパーにおすすめしたいタープがこちら。

バンドック社のミニヘキサゴンタープBDK-25です。

 

f:id:niwatori-napi:20181113001721j:plain

僕は写真のようにロゴスのtepee300に連結して使うことが多いこのタープですが、おすすめ理由としては

  • 価格が安い
  • ちょうどいいサイズ感

の2点に集約されます。

価格が安い

バンドック社といえば、アマゾン等のネット販売を中心としているアウトドアメーカーですが、何より徹底された価格の低さには目を引くものがあります。

タープ・テントを中心にキャンプギアを広く取り扱っているのも嬉しいところです。

このミニヘキサゴンタープについても価格面では同様のことがいえます。アマゾンで買えば、タープ本体・ポール2本・ペグ・ハンマー・ガイロープ全てが揃って6,000円前後でこのタープは購入できます。使用感は後述しますが、6,000円前後でこの本格仕様のタープが手に入ることはそうそうないので、このコスパの高さは一級品だと思います。

 

ちょうどいいサイズ感

 

僕は妻との2人(デュオ)キャンプが主です。2人で過ごす分にはこのタープはちょうどいいサイズ感なのです。

このタープの商品概要の記載には3~4人用と書いてありますが、正直その人数での仕様だとかなり狭いリビングスペースになってしまうのではないかなと思います。

リビングスペースに何も物を置かなければ4人前後で過ごすことはできると思いますが、実際にキャンプをするとなるとそこに椅子・テーブル・クーラーボックス等々のものを置く必要がありますよね。雨が降る可能性も考慮するとそこまで端っこギリギリまで使うこともできないので、一回りほど使用感は狭くなります。

f:id:niwatori-napi:20181113001625j:plain

上写真は僕が妻とキャンプをしているときのリビングスペースですが、椅子2脚・コンパクトテーブル1台、クーラーボックス・アイテムボックス(雑多な物入れ)・焚き火台を置いて、ほぼタープ範囲がいっぱいいっぱいなことがわかると思います。快適なリビングスペースを確保するためにも、このタープは最大2人がベストだと思います。

 

ただ、正直値段相応なのは否めない

強度という面も考えると少し不安な点を残していることは事実です、値段相応という言葉が合うのかもしれません。

タープ本体の強度は使用には全然問題はないんですが、小物たちにはやや不安な点が見受けられます。

特に、付属しているペグ・ハンマー・ガイロープの耐久性。

ペグは少し硬い地面だと最初の一振りで曲がります(曲がりました)。その代わり予備の本数も相応にあるので使い捨てと割り切るべし。

ハンマーは使っていくことで打つ面が凹んで行き、最終的には取れました。

ガイロープは今まで切れたりしたことはないですが、細いです。

これらは1回の使用ではどうこうなるものではありませんが、3回、5回、10回と使っていくとなかなか他のメーカー以上の速さで劣化が進んでいる印象があります。

すこしずつ小物を買い換えて、自分仕様にチューンアップするのがいいでしょう。

 

とはいえ、コスパ十分なのでおすすめ! 

BUNDOK(バンドック) ミニ ヘキサゴン タープ UV BDK-25 【3~4人用】 収納ケース付 テント アウトドア

BUNDOK(バンドック) ミニ ヘキサゴン タープ UV BDK-25 【3~4人用】 収納ケース付 テント アウトドア

 

 

キャンプデビューの最初の一幕に、コスパ抜群のバンドックミニヘキサゴンタープはいかがでしょうか?

 

ご精読ありがとうございました。